ヴィヴィアン・ウエストウッド日本公式サイト|Vivienne Westwood

COLLECTIONS

GOLD LABEL AUTUMN WINTER 2015-16 COLLECTION

ホーム > コレクション > GOLD LABEL AUTUMN WINTER 2015-16 COLLECTION
GOLD LABEL  RED LABEL  MAN

私は今日パリにおいて“ユニセックス”と題したショーを発表します。一方ロンドンでは今、“タイム・トゥ・アクト”と名付けられた地球温暖化ストップを求めるデモが行われています。キャットウォークで私たちのモデルが行進するのとちょうど同時です。私は実際にそこに参加することはできませんが、メッセージを送りました。

現在各国で政府に対する反対が非常に高まっており、UKでは今年5月の総選挙以降、この反対に賛同するであろう新たな国会議員たち―スコットランド民族(国民)党と緑の党―が誕生するでしょう。主要政党は何も変化を起こそうとしないでしょうが、国民的論議が変えるのです。これら議論はインターネット上に飛び交っていますが、それだけでは不十分で、皆が投票し行動で示す事が重要です。

そして私は、今年起こる事が文字通り「人生を変えるような」出来事であることを願っています。私たちは今回のコレクションを大いに楽しみました。“ユニセックス”!―例によってコレクションの制作はとても過酷です。しかし私たちは発想の転換をしました。例えば女性にスラックス、いいでしょう!男性にはドレス、女性が着るのと同じドレス、そうしましょう!というように、様々な試行錯誤を繰り返しました。女性的なウエストラインがないドレスは、女性を、はたまた男性を、歴史上もしくは別世界のキングかクイーンのように見せるのです!

私はバランスの変化が好きです。ビッグショルダーは頭を小さく見せる効果を生み、それはとてもセクシャルです。その人の外見に注目させ、新たな視点から見る事により、新鮮な魅力を引き出します。

素材についてはどうでしょう。フラスカートから見てみましょう。ベルトを締めユニセックスに仕上げました。Bio―friendly認証のウールを使ったペイガンウール(異教徒が身に着けているようなフードつきのコートやマント)それは羊飼い、あるいはシュメール人のようです。(彼らについてはシープスキンのスカートをはいている事以外あまり知りません)私が何を言おうとしているかとういと、人類は私たちが思っている以上に忘れてしまっているという事です。しかし人間が何であるかは、なんとなく分かっています。過去から学ぶのです。そこには未来へのヒントがあるはずです。

GOLD LABEL SPRING SUMMER 2016 COLLECTION